水漏れ

エアコン

エアコンを使っている時に、水が垂れてきたということを体験したことがある方も多くいると考えられます。

水漏れの原因なのですが、エアコンに傾きがある場合水漏れが発生するようです。
平らな場所にエアコンは設置しているのか確認してみてください。

他にも、エアコン内部に水垢などがたまっている場合、エアコン内のホースが何らかによってつまりが起こっている場合も考えられます。

自分でやってみても水漏れが治らない、良くならないという場合は、エアコンクリーニングやエアコン掃除などをやってくれる業者があります。
業者の方に頼んで直してもらうといいのではないかと考えられます。

もし業者の方に依頼しても直すことが難しいというのであれば、エアコン交換を行うことが必要になる可能性もあります。

業者選び

カバーを取ったエアコン

エアコンは、ホコリなどが溜まりやすくすぐに汚れてしまうので定期的にエアコンクリーニングの必要があります。
自分でできないという方も多いので、そういった場合は専門の業者に頼んでください。

エアコン掃除の業者の選び方について説明していきます。

最近増えている、引越の手伝いから家の掃除までやってくれる個人経営の業者があります。
そういった業者は比較的安い価格でエアコン掃除を行ってくれるようです。

また、長年の実績がある会社を選ぶのもいいのではないかと考えられます。
長年の実績があるクリーニング業者だと、いろんな事例を経験していることが考えられますので、洗浄剤などを使った掃除やカビを抑えることのできるものを使ってエアコンのいい状態を長持ちさせることができることが考えられます。

余計な勧誘を薦めてくる業者もあります。
エアコン掃除以外の箇所もやって高い料金をとろうと考える悪質な業者もありますので業者選びには気をつけてください。

定期的なエアコンの点検や清掃をしていても壊れることはあります。
長年使っていると、業者に頼んでも寿命ですと言われることもありますので、長い間使ったのであればエアコン交換を行いましょう。

エアコンクリーニング業者にて、どれぐらいの価格でメンテナンスや清掃をしてくれるのか見積もりを出してもらえます。
気になる方は、無料で見積を出してくれる業者がありますので、それを利用してクリーニングにかかる大体の費用を抑えておくといいと言えるでしょう。

交換の時期

エアコンと業者

エアコンの風力が弱くなってきている、あまり冷えなくなったということでエアコンクリーニング業者の方に依頼してエアコン掃除をしても直らない場合もあります。
そういった時は、エアコン交換時期ということも考えられます。

エアコン交換時期の目安なのですが、大体10年ぐらい同じエアコンを使用しているのであれば交換したほうがいいと言われています。
10年以上たったエアコンは、もう今すぐにでも壊れてしまう可能性が高いのです。

エアコンといった機械製品は、使えば使うほどにどんどん機能が低下して寿命になってしまいますので、頻繁に使うほどすぐに故障してしまうということが考えられます。

特に、夏の暑い時期にエアコンを使用する機会が多いので夏場に故障することが多いようです。

また、エアコンから変な音が聞こえる場合があります。
大抵の場合、長年使っている衰えたエアコンから聞こえてくる音です。
業者の方に修理を頼んで直してもらうのもいいですが、そういう音が聞こえてきたらそろそろ交換をしたほうがいいと言われています。

エアコンは、すぐに取り付けすることが難しく費用の面でも結構高い金額になることが考えられますので、10年以上使用したエアコンはいつ壊れるかわからない状態なのでできるだけ買い換える準備を前もってしておいたほうがよさそうです。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

オススメリンク

大阪でエアコンクリーニングやハウスクリーニングを依頼するなら;おそうじeikoo
徹底した洗浄力でエアコンをキレイにすることができます。エアコンクリーニングは東京エリアで人気のあるクリーニングサービスを依頼してみよう。